大学生にぴったりのアパート【親元を離れて一人暮らし】

記事リスト

優先順位をつけて選ぶ

アパート

物件の見学も大事

浜松が地元でなく、一軒家を建てる予定もないという場合、アパートを借りるのが第一の選択肢となります。浜松はそこまで地価が高い土地ではないですが、駅前や主要駅の近くなどはアパートの家賃も高くなりがちです。浜松でアパート探しをするときは、希望する条件の優先順位をつけて探すのが大切です。浜松でアパート探しをするとき、まず考えるべきは予算です。住居費は手取りの15〜20パーセント以内に留めるのが適切とされています。それを超えないように探すのが第一歩です。浜松の中でも、エリアごとの相場があるので、それに基づいて探すのもおすすめです。不動産会社や仲介会社に伝えるときは、上限より少し低く伝える方が確実に条件に合ったものを探せます。ほかには、駅からの距離、広さ、設備、日当たり、近隣条件などが条件として考えられます。人や家庭により求める条件は様々ですが、すべてを完璧に満たす物件はなかなかないので、家賃も含めて優先順位をつけなければなりません。譲れないポイントと、そうでないポイントを見極めておきましょう。またいいなと思う物件があったら必ず内覧をするのも大切です。写真や動画があっても、内覧に勝るものはありません。内覧することで気持ちが固まることもあります。住みたいと思うかどうかを左右する大きなポイントとなるので、気になる物件は必ず内覧しておきましょう。特に気になる物件は昼と夜の二回見に行くとさらに確実です。